寿司屋での食レポのこと

私は食レポをするために、つい最近近所にある寿司屋まで足を運びました。
そのお店はカウンターで握ってもらうような高級な寿司屋ではなくて、手頃な料金で寿司が食べられる回転寿司のスタイルのお店でした。
そのお店に私が入ろうと思ったのは料金がわかりやすかったからです。
寿司はお皿の上に乗ってベルトコンベアーの上を回転しているのですが、乗せられているお皿の色によって値段が違っているのです。
ですから皿の色を見れば自分が食べたいものの料金が人目でわかるので、とても便利でした。
私はそのお店でいろいろな寿司を食べたのですが、どれもそれなりに美味しいものでした。
ネタが新鮮なのが良いと食レポにも書けると思いました。
さらにいろいろなネタを食べたのですが、トロは値段が高かっただけ味が良かったのが印象に残っています。
そのお店は寿司以外にもデザートも回転していたので、子供のお客さんも喜んでいました。
そんなことも食レポには書きました。

液状食品を泡状にする料理法

最新投稿

  • 食レポは奥が深いです

    グルメ関係のテレビを見ていると、かなりの頻度で目に入る食レポ。
    ご存知かとは思いますが、食事の …

  • 牛丼についての食レポ

    私は個人的に食レポを書いてブログに掲載することを趣味にしているのですが、私が専門にしているのはおもに …

  • 日常生活で食レポの練習をする

    食レポをする際は相手にどのように伝える事ができるかを考える場合が多いですが、どれだけ考えても自分では …

  • 音まで伝える食レポについて

    食レポを行う際は味などを伝える事を必死に考えてしまう場合が多いですが、味だけではなく音まで伝えるよう …